美容健康ブログ・ライターさん、WPログイン方法・記事投稿の取説と待遇について

美容ブログライター取説5

こんにちは、吉田です。このたびは、ライターさんになって頂きとても感謝しています。今回ワードプレスのユーザー権限を使い「投稿者」として参加してもらいます。

投稿方法やその他詳細など、記事としてまとめたのでチェックお願いします。

スポンサードリンク

ログイン方法

まずログインするには、「投稿者」としての登録が必要になります。登録は、管理者の私がする形になりますので以下の情報を教えてもらいます。

1)ユーザー名(半角英数)
2)メールアドレス
3)名前(ニックネームでOK)

※今後ネットビジネスをしていくなら、「本名・ニックネーム」どちらにするか決めておくべきです。ニックネームも、コロコロ変えるのではなく1つに統一した方が良いです。難しく考えず、統一する名前をここで決めておきましょう。「芸能人のように芸名・小説家のようにペンネーム」こんなイメージです。

この情報をワードプレスで入力すると、投稿者として登録できます。それと当時に、あなたのメールアドレス宛に、「ユーザー名・パスワード・ログインURL」が届きます。

これで、ワードプレス管理画面にログインすることが出来ます。

記事の編集について

美容ブログライター取説4

編集には「テキストエディタ」を利用して下さい。
基本的には、「画像・小見出しの装飾・文章・行間」を組合すことで良質な記事になります。まずは、文字を打ち込み色々試してください。

※ビジュアルエディタ使用は禁止。ここでユルいHTMLを覚えていきましょう

パーマリンク

美容ブログライター取説

ユーザー名を入れてください。2記事目以降は、自動で数値が加算されていきます。

タイトル画像・・・アイキャッチ画像

右サイドバー下で「アイキャッチ画像」を設置できます。画像は、無料素材サイト・自作などをし設置して下さい。

・画像サイズ 507px × 277px

冒頭の文

このエントリは、こんな話をしますよと宣言して下さい。文字数・ボリュームは、見本を参考にしてください。

続きを読む(moreリンク)

美容ブログライター取説2

冒頭文の下に、「morelink」を必ず設置します。
トップページが綺麗に記事一覧が並びユーザビリティ向上に役立ちます。

小見出し

美容ブログライター取説3

記事が読みやすくなるように、小見出しをうまく利用して下さい。上にタグが用意されています。

画像について

小見出しの下に、イメージに合う画像を貼り付けましょう。画像を使うことでブログ記事がとても見やすくなり説得力も増しますね。

・画像サイズ 507px × 277px(推奨)
・ある程度自由でOKです

無料写真素材サイトまとめ

画像をアップの設定

美容ブログライター取説6

・ タイトル(alt)は必ず入れる
 画像に、説明を入れることで、ユーザビリティ向上・SEO対策になる

・リンクURLは「入れない」でお願いします

 画像をアップする時に、上の設定をしてください。「alt」はSEOに役立つので、キーワードを意識し入れてください。

行間

ブログユーザーさんが読みやすいように、行間をうまく使いましょう。上にタグが用意されています。数値を変えて記事に合う行間にしてください。

カテゴリ

右サイドバーにあるので、近いものをチェックして下さい。必要なカテゴリ・不必要なものは少しづつ調整していきます。

投稿

右サイドバー上に「下書きとして保存」があるので、しばらくは下書き保存して吉田にメールください。その都度チェックし、修正があれば修正してもらい・OKであれば、吉田が「投稿」します。

ある程度、記事の質が高まってきたら、直接「投稿」してもらうのでよろしくお願いします。

記事の構成

1)タイトル画像・・・アイキャッチ画像
2)イントロ(冒頭文)
3)morelink(続きを読む)
4)小見出し
5)内容
6)4 と5 の繰り返し
7)エンドロール(締めやオチ、まとめなど 起承転結の結の部分)

必ずこの記事構成で記事を書いてください。一度型が出来てしまえば色々応用が効くようになります。
※吉田は、どのブログでもこの通り書いています。(メルマガバックナンバー記事は別)

記事のネタについて

・TVスタードラフト会議の美容、健康ネタ
・金スマの美魔女の美容方法
・ぴったんこカンカンの美容健康ネタ
・各テレビ雑誌の美容健康特集

特にバラエティー番組の美容健康ネタは、最新で注目されている「カリスマ先生」が登場するので、これを意識してもらうと人気記事が出来やすいです。

例えば、足つぼでカリスマ先生の「近澤愛沙さん」という方がいます。スタードラフト会議に出演していたらそれをネタにし記事をまとめます。

そのあとに「足つぼ」について、とことん記事をまとめていけば・・・トレンドを抑えつつ、良質な美容健康記事が出来るというわけです。

人気の出やすいネタというものがある

どんなに良質な記事を書いても、アクセスの集まる記事・集まらない記事というものが出来ます。これは、世の中のニーズによっても左右されます。

例えば、美容健康のテレビ番組はたくさん存在しますが・・・バラエティー番組の「スタードラフト会議」などの方がアクセスが集まりやすかったりするわけです。ここを意識して記事を書きスキルを磨けばあなたのブログ運営にも必ず役立ちます。

記事のボリューム、参考例

DaiGo(ダイゴ)流メンタリズムダイエット

Reveur(レヴール) シャンプー

最低これ位、これ以上のボリュームと・質の高い記事を期待しています。もちろん、それぞれのステージがあるので、あなたが出来る範囲で最高の作品に仕上げてください。

ボリュームがあれば良いわけではありませんが・・・良質な記事というのはある程度のボリュームはあるのもです。ボリュームに関しては努力次第で膨らませることはできるはずです。

禁止事項

・他のWEBサイト、ブログのコピペ行為
・誹謗中傷記事
・役に立たない記事の投稿
・ボリュームの少ない記事の投稿

お支払

・1記事1000円
・人気記事は、別途考えます

信頼関係が構築できるまでの数カ月間は、「先払い」させて頂きます。最初、3千円を口座に振り込みますので「3記事」頑張って書いてみましょう。

そのあとは5千円を口座に振り込みますので「5記事」頑張ってもらうという流れにします。記事を書くペースが早ければ、1万円を先にお支払いする感じになります。

ただ、ある程度期間が経ったら「月末払い」でお願いしたいと思います。信頼関係も構築できているだろうし・ライターさんが増えた時に管理しづらくなることが理由です。ここはまだ先の話なので、その時に話し合い決めていくことにしましょう。

あなたのブランディングになる

このライター制度というのは、メルマガ読者さんの「学びの場」にしたいと考えています。収益を得ながらブログをWEBメディアとして育てるスキルを学ぶことが出来ます。

更には、あなたが執筆した記事をメルマガで公開していきます。これは、人に見られることで頑張れる効果・メルマガ読者さんも刺激される・・・そして、あなた自身の「ブランディング」にもなるわけです。

このブログやメルマガからたくさんの縁が生まれ・たくさんのビジネスチャンスが生まれればとてもうれしいことですね。ぜひ、一緒に頑張っていきましょう。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る