WordPressでスパムコメントを防ぐプラグインAkismetを有効化・APIキーの取得方法

Akismet設定方法12

WordPressをインストール後、必ず設定するべきことの一つに「スパムコメント」対策をしてくれるプラグイン・・・Akismetの設定があります。今回、Akismetの設定方法とAPIキーの取得方法を解説します

放置しておくと「とんでもない数のスパムコメント」が入ってくるのでワードプレスのインストール後、最初に設定しておきましょう。

スポンサードリンク

Akismetとは何でしょうか?

Akismetは、コメントやトラックバックの内容をチェックしてくれるスパム対策プラグインで、サーバー上でチェックしてくれるとてもありがたいサービスです。

Akismetを設定せず放置しておくと、恐ろしいほどのスパムコメントが洪水のようにやってきますし・無料で使えるので設定しましょうね。

Akismetの設定方法を画像付きで解説

Akismet設定方法
ワードプレス管理画面>プラグイン>Akismet設定

Akismetを有効化するには、「APIキー」が必要になります。「APIキー」を取得する手順を画像付きで解説していきます。

Akismet設定方法2
Akismetをクリック

Akismet設定方法3
「Get an Akismet API key」をクリック

Akismet設定方法4
右側のPersonal $0-$120/yrの「SIGN UP」をクリック

Akismet設定方法5
上の通りクリック

Akismet設定方法6
メールアドレス・ユーザーネーム・パスワードを入力しクリック

Akismet設定方法8
※右側の赤線で囲っているところのポッチを必ず「左にスライド」し無料で利用する
名前を入力し・「CONTINUE」クリック

Akismet設定方法9
これで終了です。
先程登録したメールアドレス宛に「APIキー」が届いているのでメールボックスを確認する

Akismet設定方法10
Your Akismet API key is:の横にある文字列(塗りつぶしているところ)が「APIキー」となります。

API Keyを貼り付けAkismetの設定を完了する

Akismet設定方法
ワードプレス管理画面>プラグイン>Akismet設定

Akismet設定方法11
「APIキー」を張り付け「設定を更新」で完了です

・「一ヶ月以上前の投稿につけられたスパムを自動削除する」
・「コメントの投稿者の脇に承認したコメント数を表示する。」

上は利用状況によって選んでもらえればいいと思います


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る