ブログ記事が書けない8つの理由と解決策、マインド・スキル・行動量・下準備・目標・習慣の力・・

ブログ記事が書けない8つの理由

ブログ運営で最も難しいのが更新することだと思います。良質な記事を書くスキルは重要ですが、継続するスキルが最も重要で最も難しいと考えています。

ブログを継続する解決策として、8つの問題点とその解決策をまとめてみました。8)の習慣化まで出来ればあらゆることで成果が出せると考えています。共感できる部分があったら参考にして下さい。
※このきじは、少しづつブラッシュアップしていきます。

スポンサードリンク

ブログ記事が書けない8つの理由と解決策

メルマガ読者さんから嬉しいメール

多くのブログオーナーさんが、「記事の更新が出来ない」このようなことを言い悩んでいます。
私の中では、ブログ更新は習慣の力を利用すれば良いと考えていて、以下の8つの書けない理由を克服すれば、自然とブログ更新が続けられると思っています。

まずは、ブログ記事が書けない8つの理由から見ていきましょう

1)マインドが出来ていない
2)目標が定まっていない
3)スキルが足らない
4)準備が足らない
5)スケジュール管理
6)成果・メリットを再確認する
7)行動量が足らない
8)習慣化が出来ていない

1)マインドが出来ていない

ネットビジネスでも・他のビジネスでもマインドが出来ていなければ、当然継続した成果というものは出せないです。では、マインドとはどのようのものを指すのでしょうか?

「仕事に向き合う姿勢や態度、使命感、モチベーション」端的に言えばこのようなことがあげられますが・・・2)~8)を実践・クリアすることでマインドも向上され成果も出しやすくなると思います。

2)目標が定まっていない

本当に目標は大切です、人間というのは目標を決め・紙に書き、常にそれを意識し続ければ「必ず解決策を見つけ出す」能力があるそうです。常にその目標を意識し続けることで、脳が勝手に解決策を見つけ出すのです。

この能力をうまく利用することで、「成功」というのはグッと引き寄せやくすなるのだと私は思っています。
目標を明確化しましょう。出来れば数値化した方が良いですね。

アドセンス広告を利用した資産ブログでの私の経験では、それなりのニーズのあるブログテーマであれば1日1000UUで月3万円ぐらいのアドセンス報酬になります。

これが悩み系テーマであればもっと収益は高くなるし・WEB系テーマであればガクンと収益は落ちます。
収益ベースでみるなら、この数値を参考にするのも良いと思います。

3)スキルが足らない

そもそも、資産ブログを運営するスキルがない状態を言っています。
資産ブログは、ビジネスブログですから・・・日記のようなブログを書いても収益にはならないはずです。

「ブログの書き方が分からない・資産ブログの型を身に付けたい」こんな方は、画像編集・記事構成・効果的な広告配置が学べる吉田のフリーで身に付けて下さい。私は、「正直、これだけ」でずっとやっています。

資産ブログ構築のスキル

4)準備が足らない

上のようなブログ運営する為のスキルが身について記事が書けないのは準備が足らないからです。
ここで言う準備とは、パソコンの前に座ってから記事テーマを決めるのでは「遅い」と言いたいわけです。

ほとんどの人が、副業的にブログを書き始めるはずです。そのような環境下で事前準備は不可欠です。
ただ、準備と言っても記事を書く為の素材を全部用意するという意味ではなく
「今日はこのテーマで書くよ」ここまで決まっていれば大丈夫です。

もちろん、パソコンに座る前に記事のテーマ・記事にするテキスト・画像・・・すべてそろえておければなお良いですが「書くテーマだけ決まっていれば」意外とスムーズに記事は書けるはずです。

なぜなら、脳は目的地がはっきりしていればその目的地にたどり着くように働いてくれるからです。
記事を書く前に「記事のテーマが決まっている」状態を作ることがポイントです。

5)スケジュール管理

ここでのスケジュール管理とは、記事を書く時間を作るということです。例えば、「22時~23時半まではブログを書く時間」にする、こんな簡単なもので良いです。

ただし、必ずベースとなる時間を決めた方が良いです。ベースとなる時間を確保した上で、隙間時間を見つけより多くの作業をすることをお勧めします。

なぜ、ベースとなる時間を確保した方が良いかというと、出来るだけ決まった時間を確保しないと「時間なんてないよ」このようになってしまうからです。

あと、決め事を作ることで更新する習慣が出来やすくなります。
書くことを習慣化させればかなり成功への道はグッと近づきます。

6)成果・メリットを再確認する

ネットビジネスを始めた人はネットのレバレッジ効果というのを何となく感じているから始めているのだと思います。この考えは間違いなく正しいです。

ネット環境が整ったことで、誰でも・リスクなく・しかも、レバレッジの効くビジネスを始めることが出来るのです。先程、1日1000UU程度で月3万円のアドセンス収入になると言いました。もし、このアクセスがどんどん増えたらどうなるでしょうか?

通常、集客するほど「経費はかかるし・手間もかかり・時間もかかります」
でも、ネットの場合で言えば「同じ労力」で何十倍・何百倍もの成果になるのです。

しかも、そのスキル・その土台が出来てしまえば、ネット上にいくつもの資産を構築することも出来るのです。今一度、このようなメリットを再度確認しやり続けるべきか考えてみて下さい。正直、やらない理由はないはずです。

7)行動量が足らない

結局、行動量が足らないと成果は出ないと考えられます。ブログの場合で言えば、記事数が少なければ「魅力のないメディア」でしかないです。稀に、SNSをうまく利用し・拡散され一気にブレイクするブログもありますが・・・ほとんどの場合、そのブログ運営者にはそういうスキルが身についているからです。

何もないところから記事を重ねていくわけですから、簡単ではないです。
でも、他のことと比較すれば「簡単」と言っても良いのではないでしょうか?

人間が行動するには、理由や目標が必要です。
行動量を上げる為に「なぜ、ネットビジネスをやるのか?どんな目標を持っているのか?」
ここは明確にし・常に意識しておきましょう。

スケジュール帳や部屋の壁に・・・目に見えるところに書いておきましょう。
そして、それを毎日みる習慣をつけると効果的だと思います。
吉田の場合は、ノートに長期的目標・中期的目標・直近の目標を書いて毎日必ずみるようにしています。

8)習慣化が出来ていない

成果の出ないほとんどの人が定期的に記事を書くことを習慣化出来ていません。
上で話してきたことをクリアしたうえで「習慣化出来れば」すでにある程度の成功は手にしたようなものです。

私はブログ記事を書くことを「ある意味貯金」だと思っています。
継続的に記事を書き続けることで、アクセスや信用が積み上がっていくのです。

しかも、その積み上がり方は「複利の効果」で積み上がるわけですから、ある一定の境を超えると、アクセス・信用・ブランディング・・・に凄い効果を発揮するようになります。

話を元に戻しますが・・・習慣の力とはとてもすごいもので、一度習慣に落とし込むと「更新をするのが当たり前」このようになるわけです。食事をしたり・睡眠をとったり・テレビを見たり・サラリーマンとして仕事をする、これらと全く同じ様になります。

当たり前のように・毎日淡々と更新していくわけですから他のブロガーさんとはどんどん差がついていきますよね。ここまで出来るようになれば「記事が書けない理由」はなくなります。※創意工夫する努力は必要です

もし、共感できる部分があったら参考にして下さい。
今日も1日ブロガー活動楽しんでいきましょう。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る