メルマガ読者さんが永遠と増え続けるリスト収集の仕組みを公開

メルマガ1万部達成4

2012年4月より本格的にメルマガの発行を開始し、2013年7月5日にめでたく7000部を達成しました。7000部達成するまでに要した期間1年3カ月、一度振り返りブログ記事にしてみようと思います。

7000部というのは通過点に過ぎず、今でも毎日のように読者さんが増え続けています。どのように読者さんを集め続けているのか、情報をシェアします。
※2014年9月7日更新 1万部達成しています

スポンサードリンク

1万部達成して何が変わったのか?

メルマガ1万部達成4

・読者さんからのメールが多くなってきた
・収益が大きくなってきた
・読者さんが増える速度が加速してきた
・一部のASPからVIP扱いしてもらえるようになってきた

読者さんの集め方によって、同じ7000部でも反応が全くないメルマガ・とんでもない反応のあるメルマガ、それぞれ分かれると思います。例えば、良質な商品を販売していて顧客リストが7000部だったら、私とは比較にならないぐらいの反応があるだろうし・・・

リスト購入しただけの状態であったら「全く反応がない」このようなメルマガになります。
ちなみに、今はやっているオプトインキャンペーンで集まった7000部だったら購入リストよりは反応が落ちるでしょうが・・・私の7000部より圧倒的に反応があるはずです。

このように、同じ7000部でも読者さんの集め方によって反応はさまざまになりますので「リストさえ購入すれば稼げる」このような感覚になるのは危険ということですね。

じゃあ、吉田はどのように読者さんを集めてきたのか・・・
多少時間はかかりますが・・・私の方法は誰でも出来る方法だと思います。
※7000部→1万部へ一部記事変更

成果はこんな感じ

メルマガ1万部達成2

すべて成果が出るわけではないし・これよりもっと成果が出るものもあります。上の画像の時間を見てもらえれば、この後もどんどん成果が発生し続けているということが想像できると思います。
もちろん、時間の経過とともにペースは落ちていきますが・・・このペースは20時くらいまで続きました。

今現在は、なんだかんだ言っても7000部と弱小な媒体です。でも、7000部・10000部・20000部・50000部・・・となったらどうなってしまうのか?

私の場合は、トップアフィリエイターさんや有名起業家のような爆発的にリスト収集し・爆発的に収益を得る方法をとっていませんが・・・毎日、読者さんが増え続ける仕組みは構築出来ています。

それでは、どのように読者さんを増やし続けているか、その秘密を公開します。

メルマガ読者さんの集め方

1)無料レポートスタンド・メルぞうの協賛ポイント
2)ブログにフリーを設置しリスト収集
3)広告を使いフリーを紹介しリスト収集

1)無料レポートスタンド・メルぞうの協賛ポイント

メルぞうという無料レポートスタンドでアカウント登録すると、無料レポートスタンドを利用できるようになります。そこに、自分のフリーを掲載することで「ダウンロードされた人」のメールアドレスが取得できるようになります。

これだけだと中々メールアドレスは集まらないのですが・・・他人の無料レポートを紹介してダウンロードされると協賛ポイントがもらえ、そのポイント分のメールアドレスが取得できます。

ただし、協賛ポイントで取得したメアド本人さんは、「取得した人のことを知らない・忘れている」為うすいリスト・うすい読者さんということになります。

こういう薄いリスト・読者さんを集めて効果があるの?という疑問も出るでしょうが・・・継続的に・良質な情報をメルマガで発行していけば、その中の一部の人があなたのファンになってくれる可能性があります。
ですから・・・ある程度の母数というのは必要です。

無料レポートスタンド・メルぞうの詳細記事

協賛ポイントの集め方

私がどのように協賛ポイントを集めているかというと、メルマガ内で他人の良質な無料レポートを紹介しています。私自身他人の無料レポートを参考に学んでいますし・いいものも多いです。

この他人の無料レポートを自分のフリーのように紹介するのです。私の場合、紹介しまくっている割には「紹介されることがほとんどない」ですが・・・自分のフリーも紹介してもらうように協力してもらえば、より多くの読者さんを集めることも出来ます。※私はやっていませんが・・・やった方がいいです。

2)ブログにフリーを設置しリスト収集

資産ブログを構築するスキル

私はメルマガを発行していますが・・・基本ブログが好きだしブログを中心に活動してきました。ブログでアクセスを集めるスキルを使いリスト収集しているのです。

私の場合、非WEB系を得意にしている為リスト収集に関して大きな恩恵は受けていませんが、ブログに訪問してくれるユーザーさんの一部が読者さんになってもらえるように・・・

プレゼントを用意し、読者さんを集めています。例えば、下のページがリスト収集ページとなっています。
資産ブログでアドセンス広告月10万円の仕組み作り

もっと見栄えを良くし・成約率を高くするならデザイナーさんに依頼すれば良いと思います。吉田の場合は、自分でLPを作成しています。一度作成してしまえば延々と働き続けてくれるのでブログって凄いですよね。

ちなみに、ブログからのリストが集まるのは1日3件前後です。
もしかしたら「3件じゃあ、少ないでしょ」このように思うかもしれませんが・・・ブログに訪問してわざわざ登録された読者さんは、そのブログのオーナーを認識しているし・もしかしたらブログオーナーのファンかもしれません。

このような視点で考えた場合、とても濃い読者さんになる可能性が高いということです。
更に、メルマガで良質な情報を継続的に発信していけばどんどん信頼されることになります。

メルマガリスト収集用ランディングページの作成法と設置例

3)広告を使いフリーを紹介しリスト収集

広告を利用するのにはポイントがあります。最初に絶対してはいけないのが「リストを購入する」ことです。実際、私自身評判の良いところから6000部購入しましたが「全く反応がない」こんな状態でした。

私は今後購入しないと思いますが・・・購入するなら、ある程度成果が出てから・しかも、そのリストを教育する為のステップメールを組む必要があります。

そのステップメール内で、あなたを信用してもらい・あなたの話を聞きたい状態になった一部の読者さんに、本メルマガに移行していくようにしなければなりません。

吉田が利用している広告

メルマガで継続的に良質な情報を発信できるようになった上で・多少の成果が出てくるようになったら広告を利用しレバレッジをかけ・読者さんを増やしていくのも良いでしょう。

初心者さんで一番安心できて・効果があると思うのがXam広告です。上で紹介しているメルぞうを運営している会社の広告サービスなので安心です。
私も色々広告を試してきましたが、ほとんど反応がないというところもたくさんあるので気をつけて下さいね。

メルぞう・Xamピックアップ広告

オプトインキャンペーンを展開する

自分でアフィリエイトセンターを作り、オプトインキャンペーンをするのが流行っています。資金があって・ある程度知名度がある人にとっては、これが手っ取り早い方法でしょう。

ただ、単純計算で1オプト500円が最低レベルだと思うので・・・
5000リスト集めたら250万の広告費になります。もちろん、色々経費がかかるので5000リストでももっとかかるでしょう。一般アフィリエイターという人にはちょっとハードルが高すぎます。

ただし、資金があって・売る商品を持っているならこのぐらいの広告費は簡単にペイできるはずです。
しかも、読者さんはそのまま残るのでどんどん成果は大きく出来ますよね。

あと、アフィリエイトセンターを作らなくてもASPにお願いしてキャンペーンをすることも出来ます。
1オプト500円ぐらいの相場で受けてくれるので、フロントエンドとバックエンド商品がある人はやってみるのも手です。

吉田のメルマガ読者さん集め方まとめ

1)無料レポートスタンド・メルぞうの協賛ポイント
2)ブログにフリーを設置しリスト収集
3)広告を使いフリーを紹介しリスト収集

オプトインキャンペーンの方法も話しましたが・・・吉田がやっていることは上の3点のみです。
メルマガアフィリエイトというものが出来た頃からの古い手法だと思います。
この方法が一番簡単で・誰でも出来る読者さんを増やす方法ではないでしょうか。

メルマガ配信スタンド

ワイメール到達率98%・クリック率7%
※この画像は6千部の時のものです

メルマガを発行するなら「届くメルマガスタンド」を利用するべきです。私自身、2013年5月に入り3分の1程度の読者さんにしか届かなくなる経験・スタンドの遅延で3日間も届かない経験をしました。

その5月には3つのメルマガスタンドを契約しているという意味の分からない状態でした。意図的に複数契約しているのならいいのですが・・・届かなくなったメルマガスタンド2つを合わせ・合計3つ契約していたということです。

契約していたメルマガスタンド

私が利用してきたメルマガ配信スタンドは・・・まぐまぐ・アスメル・オレンジメール・エキスパートメールクラウド・ワイメールです。

オレンジメールは1年程度利用してきましたが、「私の中ではかなり到達率が高い」このように思っていました。しかし、2013年5月に入り3分の1程度しか届かなくなり他のメルマガ配信スタンドを探すことになります。

ワイメールが圧倒的に良いです

私はワイメールを利用し本当に感動しました。以前使っていたスタンドとは到達するレベルが全く違うのです。メルマガスタンドで到達率業界ナンバーワンと言えば「エキスパートメールプロ」と言われていますが
多分同等以上の到達率だと個人的に思っています。※プロは利用したことはありません

もし、メルマガを始めるのであれば到達率の高いワイメールがお薦めです。
私も色々なスタンドを利用してきましたが・・・本当にトラブルが多いです。
それに比べ、ワイメールに関しては今のところトラブルがゼロです。もちろん、長く利用すればトラブルもあるでしょうが・・・月々4500円という価格レベルでここまで届くスタンドはないのではないでしょうか?

到達率で収益及び増える部数は大きく変わる

私のメルマガでは、発行するたびに読者さんが増えるような仕組みが構築されています。
到達率が悪いほど、読者さんが増えるスピードは鈍り・メルマガの成長スピードは遅くなります。
それに伴い当然、収益も減少し・収益の伸びも鈍化します。

これらを前提に考えメルマガ配信スタンドを選ぶならワイメールが良いのではないでしょうか?全くメルマガを始めて利用するなら練習の為にも無料で利用できるまぐまぐも良いと思います。もし、メルマガ経験者さん・ある程度の成果を出している人はワイメールがお薦めです。

ワイメールの評価はこちら

まとめ

このエントリで学べること

・ブランディングが出来ていない個人が継続的に読者さんを増やす方法
・具体的にどこの無料レポートスタンドを利用すれば良いのか
・本当に効果がある費用対効果の高い広告
・届くメルマガ配信スタンド

これは、吉田自身が今も行っているリスト収集方法で、有名でもなく・資金もない個人なら「この方法が鉄板」です。同じ様に行えば確実に成果は出るはずです。

ここに、あなたのノウハウ・・・例えばツイッターを利用したり・フェイスブックを利用すれば爆発的にリスト収集できると思います。また、前述したオプトインキャンペーンを開催すればさらに加速されるはずです。
もし、共感できるところがあったら参考にして下さい。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る