このアンバランスな感覚が重要!アドセンス広告収入で月数十万稼ぐのは難しくないという話です

ブログで稼ぐには、アンバランスな感覚が重要

ブロガーさん・アフィリエイターさんが、ブログやWEBサイトを構築して月5000以上の
収益を出せるのは、全体の5%ぐらいだと言われています。
でも、「資産ブログで月数十万稼ぐのは難しいのか?」と言われれば難しくないと思います。

あなたがサラリーマンとして・パートとして働いている時間・労力と比較してみて下さい。
同じ労力をかければ、どちらかと言ったら簡単ではないでしょうか?
本日は「成果を出す為のアンバランスな感覚が重要」というテーマで話してみます。

※ブログが大好きで作業量が多い人は必要のない感覚です

スポンサードリンク

賢威のサポートメールについての感想(本テーマに入る前に)

先日、40スタイルを「アドセンスにも使える3カラム」にしました。
トップページは、うまくいったのですが・・・個別記事では、左サイドバーが落ちてしまい
自己解決出来ないと判断し・賢威のサポートメールを使いました。

それを、賢威のサポートに投げかけたところ「当日の夜中に質問し・翌日のお昼前には返信」
してくれました。

初歩的な質問だったのもあるかもですが・・・すぐに対応してくれたので
賢威のサポートは、とても良い印象を受けましたよ。

参考→40スタイル

資産ブログで稼ぐのは難しくはない

ブロガーさん、アフィリエイターさんが中々稼げない状態にある中で
「資産ブログで稼ぐのはそんなに難しくはない」と思います。

普通のビジネスで考えれば「稼ぐ仕組みを構築」するには莫大な人件費・家賃・仕入れ費用・
駐車場・各種保険・求人・・・スタッフさんの教育だって、時間とお金が膨大にかかります。

そうそう、先日3輪バイクが調子悪くなったのですが・・・
マフラーを交換し7万円以上かかりました。
つい最近は、そばをゆでる大きな釜・・・壊れそうです。
どれだけの費用がかかるのか…

それに引き換え、ブログでかかる費用と言えばドメイン代・サーバー代・ワードプレスの
テンプレート代ぐらいです。
あと忘れてはいけない費用は、自分の人件費ですよね。

この自分の人件費・・・時間に関しては大きなリスクを負いますが
無理だったり、嫌になったら辞めればいいだけなので簡単です。

資産ブログで稼ぐ仕組みは簡単に作れる

・良質なテンプレート

・良質な記事

・効果的な広告配置

資産ブログにおいては、たったこれを用意するだけで「稼ぐ為の仕組みは構築」出来てしまうのです。
もちろん、記事をある程度ためなければ稼ぐことはできませんが
稼ぐ為の店舗・収益を得るための広告主というのは簡単に手に入ります。

これって、非常に魅力的な話だと思いませんか?店舗用意したら、数千万は飛ぶでしょうし
広告主を探すにも「普通なら足を使って営業」をかけるものだと思います。
こう考えると非常に簡単と言っても良いのではないでしょうか?

ちょっと極論な話

ブログユーザーさんに役立つ情報を発信するのが前提ですが・・・
極論な話をすれば「キーワードを増やせば」アクセスが増えます。
こんなことを言ったらみもふたもありませんが事実です。
つまり、記事を積み上げれば確実に稼げるようになります。

私は、ブログの中に人がちゃんといるように運営したいタイプだから、自分の考えを言ったり
体験レビュー型ブログですが、ネットの性質上「資料集的」なものも好まれる傾向にあるため

本や雑誌を用意してテーマに沿った記事を積み上げるだけでも十分なコンテンツになるし
検索エンジンにも評価されやすいです。むしろ、その方が稼ぎやすいかもしれないです。
※コピペはダメですよ

淡々と記事を積み上げれば成果は出ます

テーマに沿ったキーワードをどんどん広げて記事を書いていけば「誰でも・確実に」
稼げるようになります。
なぜなら、集客する為の記事・キーワードが増えるので当たり前のことです。

アレもこれも手を出さずに一つのブログに記事を積み上げて下さい。
先程の話と逆のようなことですが・・・せまく・広げるがポイントです。
それの方が関連性が高まるためアクセスが集まりやすいです。
ユーザーさんにマッチする記事が増えるので、PVも伸びやすい傾向にあります。

ブログ記事は作品を作るつもりで書く

上では、機械的な話をしましたが・・・記事は作品を作るつもりで書いて下さい。
これを続けることで・普通に良質な記事がかけるようになるし
ブログ全体の価値がどんどん高まります。

変な、アフィリエイト記事ばかりだといつまでたってもレバレッジが効かないです。
それに対して、作品と見立てた記事というのは魂が宿るというか
ブログ全体の価値を高めていきます。

「淡々と記事を積み上げれば」確実に成果は大きくなります。ただ、その前提に
「作品を作るつもりで」記事を書く。このアンバランスな感覚が非常に大事だと思います。

私は本業で「朝から晩まで走り回って」います。これと比較したら
「ブログっておいしすぎる」こう思うのは私だけでしょうか?

それでは、今日も1日ブロガー活動楽しんでいきましょう。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る