WEB系テーマでアドセンスで収益化出来るか?プロブロガーに見るブログの流れとヒント

WEB系テーマでアドセンスで収益化出来るか?2

本日は、「WEB系テーマの資産ブログで・アドセンス広告で収益化が出るか?」をテーマに話していきます。私は以前から、WEB系テーマのブログはあまりお薦めはしてきませんでした。なぜなら、このテーマはクリック率・クリック単価が悪い傾向にあり、圧倒的なアクセスがないと勝負できないからです。

ここにきて、考え方が変わってきたので・・・私のブログの事例とプロブロガーさんの流れを交え情報をシェアしてみます。※プロブロガーさんに関しては、私の推測での話です

スポンサードリンク

ブログで夢が実現できる?YouTube動画(本テーマの前に)

メルマガ読者さんには、ぜひ視聴してほしいYouTube動画です。吉田自身が2010年に目標として
ブログに書いたことがすべて実現しています。

2010年に書いたブログ記事を公開しながら、ブログの可能性・素晴らしさについて話しています。

WEB系テーマでもいけるのかもしれない?

WEB系テーマでアドセンスで収益化出来るか?

私は常々、WEB系テーマは資産ブログで稼ぐのは難しいと言ってきました。なぜなら、アクセスを集めたとしても・訪問されるユーザーさんが「広告に慣れている為クリックしない・クリックした後、商品を購入しない(グーグルはここまで見ている)」からです。

これらの理由によって、アドセンスのクリック率・クリック単価が良くない傾向にあることと・
競合が強すぎてアクセスも集めにくい傾向にあります。

私自身、以前「しっぴつや」という資産ブログ構築ブログを運営していましたが、クリック率・クリック単価が基準に満たしていませんでした。※ブログワールドより専門的なブログ(ブログ用記事だったし)

アドセンスで勝負できる基準とは?

「クリック単価30円・クリック率1%」

人によってさまざまでしょうが・・・私の中ではこれが基準です。メチャクチャなトレンドブログやWEB系テーマの場合、私の経験上この基準値にほとんどが満たないと考えています。

なぜ、悩み系のテーマが良いかというと・・・明らかに「クリック単価も高く・クリック率も高い」
更に言えば、悩みも深く・市場も大きい為アクセスも集めやすいからです。

ブログワールドの現状

つい最近、私の中での常識が崩れてきました。なぜなら、ブログワールドのクリック率・クック単価が意外に良いからです。まあ、何故か分からないのですが・・・たまにクリック単価が高い時があるからかもしれないです。

今日もなぜだか、2クリックで15●●円とか・このテーマではあり得ないようなクリック単価の時があります。※以前、思わずツイッターでつぶやいた時は1クリック1●00円。ウソくさいけど・・・事実です(12月頃つぶやいているはず)

肝心のクリック率・クリック単価は・・・過去60日で「クリック率0.88・クリック単価5●円」。今までの常識では考えられない数値です。
※グーグルさんに怒られるかもなので、ブログでは「●●」を使っています

WEB系テーマで勝負できるのか?

多分、おそらく難しいと考えています。有名ブロガーさんの行動を見ていくと色々見えてきそうです。ブログ運営論について書いている有名ブロガーさんは多いですよね。ここら辺の人は「ファンも多く・SNSの利用がうまく」バズを起こすのが非常にうまいです。

実力も凄いですが・・・周りにいる人たちの属性というのも・非常に関連していると考えています。はてブ・ツイッターで共有する属性の人がファンも含め周りに多いのです。

圧倒的なアクセスがあるから勝負できるけど、WEB関係の仕事もこなしている人も多いです。
※本業の集客の為にブログ運営している人も多い

トレンドを意識した運営をしている

プロブロガーという人たちも、ブログ理論的な内容だけでなく「書評・トレンド・面白い情報」
に流れている人が多いです。これは、SNSでバズを起こすことが出来るので、

いろいろなテーマを含めても・SEO的に強く出来るということと・市場の大きなテーマを含め
なければ勝負出来ないからだと考えています。※毎日のブログネタというのもあるかもです

逆にチャンスなのかもしれないです

私自身、この業界のこともさほど詳しくないのが前提ですが・・・SNSの登場によって、上で言った流れは強くなっているはずです。じゃあ、ブログテーマを逆に絞っていくとチャンスかもしれないです。

私が運営しているブログは「資産ブログ構築ノウハウ」ブログです。基本的に、このテーマからブレルことはしないで来ました。ただし・メルマガ・YouTube・各SNSは「私が考えるブロガー」には、必要と考えるのでメルマガや動画の内容も一部入れています。

私は完全に属性を絞りすぎるのは好きではないタイプだけど、そこそこ属性を絞れているから思った以上の「クリック単価・クリック率」ではないかと考えています。※あと上で言った、世の中のながれ

正直、ブログワールドは本気ブログではない

私が運営しているブログワールドは、本来の資産ブログの形ではないです。どういうことかというと・・・メルマガで発信した情報をブログでまとめてアップしているからです。

私が言う資産ブログとは「1記事に1テーマ」
そして、1テーマに対して「とことに掘り下げる」物を言います。

それに対して、ブログワールドはメルマガ記事を利用しているので「1記事・1テーマ・1テーマをとことん掘り下げる」このルールに違反しているのです。※時間の関係上

例えば、こういう違いです

1)メルマガ用記事→ 育毛ブログのランキングページの攻略と途中経過

2)ブログ用記事→ WordPressを複数で運営する方法

1)は、読み物としてはよいかもですが、長きにわたってアクセスを集める物ではなく・・・
2)は、興味ある人にはとても役立つので長きにわたってアクセスを集め続けます。

あと、私はSNSでうまくバズを起こすことはできませんが、やる人がやれば・
それなりに共有されるはずです。

結論

上記でも分かる通り、ブログワールドは完全な資産ブログの型ではないです。それにも拘らず、このクリック率・クリック単価だということは「WEB系テーマでも勝負できる」という結論になります。

なぜなら・・・ブログ用記事で展開すれば「より専門性は出る」し「共有もされやすい」し「被リンクも付きやすい」しアクセスも集めやすい傾向にあるからです。

途中で展開を変えることが出来る

サイトアフィリなどの場合、一度構築したら修正が難しいです。それに対して資産ブログは「世の中の状況に合わせ変化」出来ます。どういうことかというと・・・途中でブログテーマを広げても良いし・絞っても良いのです。もちろん、理想は「絞り切る」こと。

売り込まない媒体で・アドセンス広告だから出来ることです。私の場合は、ブログユーザーさんのニーズや世の中の流れによってブログテーマを広げたり・絞ったりしています。

不必要に増えてしまった記事・カテゴリは、あとで削除すれば良いだけです。
こんな展開をしていけるのも資産ブログの魅力です。

でも、悩み系が収益性が高いです

多くの読者さんが複数のテーマを運営していくうちに「ブログ運営論」なるテーマを始める人が多く感じていたので今回のような話をしてみました。

ただし、やっぱり生活に密着した「悩み系テーマ」が強いです。それは、悩みの深さと根本的な市場の大きさが違うからです。ここは理解したうえで資産ブログを構築した方が良いです。

あと、先程プロブロガーさんについて触れていますが、結局トレンドを意識したブログ運営は必要であり「市場の大きなテーマに踏み切っている」ことは理解しておきましょう。「となりの芝は青く見える」ということです。

最後は厳しい話をしてしまいましたが・・・資産ブログの型で運営していけば確実に成果は出てきます。2015年に飛躍する為、今年はしっかり土台を構築しましょう。


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る