TCDサポートデスクI小見出し装飾・WordPress設定・すべて解決ページ

WordPressテーマTCDサポートデスク

「2015年3月3日更新」
WordPressテーマ・TCDテンプレートシリーズを購入された方からの質問が多いので、このページを「TCDサポートデスク」として・今までのご質問をまとめていきます。

まず、最初の段階では質問に対しての答えをドンドンアップします。ある程度情報がたまりボリュームが出てきたら「目次を作成後」一部の方しか閲覧できないようにパスワード管理させて頂く予定です。
WordPressテーマ|TCD・賢威6.1テンプレート人気ランキング

スポンサードリンク

小見出し・見出しの装飾

TCDテンプレートご購入者さんの多くが小見出しについての質問をされています。わりと新しいTCDシリーズは、デフォルトで小見出しの装飾が出来るようになっています。

<h3 class="news_headline1">見出し</h3>
<h4 class="news_headline1">見出し</h4>
<h3 class="news_headline2">見出し</h3>
<h4 class="news_headline2">見出し</h4>

あなたの投稿画面で「テキストエディタ」を使い小見出しを呼び出してみましょう。上のコードをコピペしてみて下さい。小見出しが表示されるはずです。

小見出しが表示されない場合

.news_headline1{margin:80px 0 25px 0; border-left:8px solid #444; border-bottom:1px dotted #999; line-height:30px; font-size:1.2em; padding:0 0 0 14px;}
.news_headline2{margin:40px 0 20px 0; border-left:6px solid #666; line-height:26px; font-size:1.1em; padding:0 0 0 12px;}

もし、小見出しが表示されないようなら「CSSで指示がされていない」可能性があるので上のコードをCSSに設置して下さい。

WP管理画面>外観>テーマ編集> スタイルシート (style.css)

テキストエディタで便利なプラグイン

良く使うタグをあらかじめ設定しておけば、記事の更新もスムーズに進みます。このプラグインを設置し「テキストエディタ」を使えばゆるいHTMLの勉強にもなります。
>>AddQuicktagの設定方法

最低限設定するべきこと(ワードプレス)

・タグ入力を簡単にするプラグイン
・パーマリンクの設定
・コメントスパムを防ぐ
・WordPressのSEO対策プラグイン、All in One SEO Pack

※特にパーマリンクの設定は重要です。後で設定を変えるとリンク切れが起き・大きなダメージを受けることもあります。私の設定を参考にしても良いですし・・・検索をかければ、自分に合った設定も見つかると思います。とても重要なので確認しておいて下さいね。
>>wordpressの設定・プラグイン一覧

行間の設定方法(marginの設定)

<p class="mt30">上に30</p>
<p class="mb40">下に40</p>

テキストエディタで、上のコードを打ち込んでみて下さい。数値を変えれば、行間の幅を変えることが出来ます。(言葉の使い方間違っているかな?)

TCD010のソーシャルボタンの外し方

<?php include('bookmark.php'); ?>
上記のPHPを削除すれば非表示にできます。single.phpの5行目あたりにあります
※他のテンプレートは「テーマオプション」から設定できます

ワードプレス管理画面>外観>テーマ編集>single.php

TCD010 スマホ表示で外枠を外すカスタマイズ

TCD010 スマホの外枠を無くすカスタマイズ  TCD010 スマホの外枠を無くすカスタマイズ2

左画像がデフォルトで・右画像が外枠を外した状態です。結構、多くの読者さんからお問い合わせがあるので情報をシェアしました。※自己責任でお願いします。
>>カスタマイズ方法はこちらで解説

お薦めツール・サービス

WordPressテーマ「Grider (tcd015)」

私はメルマガも発行しているのに「有料商品の紹介」はほとんどしません。なぜなら、それほど良い商品がないからです。その中でお薦めできるのがブログ関連で言えば「TCDテンプレート・エックスサーバー」です。

エックスサーバー

サーバーに関する知識があるなら「どこでも良い」と思います。なぜなら、自分である程度コントロールできるからです。吉田と同じような知識の方は「エックスサーバー」が断然お薦めです。トラブルがないので安心して利用できます。「自動インストール機能」を使えばwordpressの設置も簡単です。
>>エックスサーバー

TCDテンプレート

資産ブログ構築するなら断然wordpressでの運営をお勧めします。WEBの知識の薄い吉田がメルマガやブログで多少の成果が出せているのはTCDテンプレートが私のブランディングの役にっているからです。テーマ別人気ランキングを載せておきます。
>>WordPressテーマ|TCD・賢威6.1テンプレート人気ランキング


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る