WordPressテーマ|TCD017(Canvas) コーポレート向けブランディングと販売力アップへ

TCD017(Canvas) コーポレート向けブランディングと販売力アップ

「2015年3月3日更新」
新しいWordPressテーマTCD017(Canvas)は、企業サイト向けのテンプレートです。やっぱり、TCDテンプレートらしく「機能性とデザイン性」両方が優れていると感じました。

多くのコーポレートサイトが「中々ブランディング出来ない・集客出来ない」という悩みを持っていますが、TCDテンプレートを使うことでブランディングと集客が同時に期待出来る設計となっています。

スポンサードリンク

WordPressテーマTCD017(Canvas)の特徴など

・レスポンシブWEB対応
・ロゴアップロード機能(ヘッダー、フッター)
・カスタム投稿タイプ「お知らせ(プレスリリース)」
・カスタム投稿タイプ「商品(商品紹介ページ)」
・ソーシャルメディアボタン搭載
・オリジナルウィジェット「商品一覧」
・オリジナルウィジェット「広告の表示」
・オリジナルウィジェット「デザインされた記事一覧1,2」
・オリジナルウィジェット「お知らせ一覧」
・オリジナルウィジェット「カテゴリ一覧」
・オリジナルウィジェット「カスタムメニュー一覧」
・会社情報ページ作成機能
・登録済のアイキャッチ画像のサイズを一括調整(regenerate thumbnails)
・多言語化機能(日本語、英語)
・関連記事一覧表示
・詳細記事・固定ページのフォントサイズ変更機能
・1カラムVerの固定ページ

とにかく、企業サイトとして使いやすいようにオリジナルウィジェットが豊富です。会社情報ページ・自社商品紹介・広告枠・ブログ機能と、充実していて比較的簡単にコーポレートサイトの構築が出来ます。
詳しい機能は、公式サイトを見て頂ければ良いと思います。

企業商品のブランディング・集客に効果的なTCD017(Canvas)

TCD017(Canvas) コーポレート向けブランディングと販売力アップ2

TCDテンプレートシリーズの特徴は、デザイン性と機能性が優れていて、今回リリースされたTCD017(Canvas)は、企業サイトを構築する為に設計されたテンプレートです。

なぜ、ここまで吉田がTCDを推奨するのかというと「見た目の美しいサイトが本当に簡単に出来てしまうのがTCDテンプレート」だからです。サイトを構築する時間まで含めたら「これだけコストパフォーマンスの高いテーマはない」です。

もっと重要なことはこれです。
TCDテンプレートの凄いところは、ブランディングと集客が同時に出来るように設計され「必要なものがそこに揃っている」ことです。サイトテーマの関連性を高める設計で、本当のコアなユーザー・顧客が集まるようになっています。

私が使うなら、トップページや上層フォルダに商品情報やブランディングになる情報をアップした上で「ブログ機能を使い集客していく」といった感じです。

基本的に、販売ページに人は集まりません。ブログ機能を使い人に役立つコンテンツを発信し集客していくのです。この重要なポイントをTCDテンプレートは意識し設計されているから凄いのです。

WordPressテーマ TCD017(Canvas)

TCD017(Canvas)お薦めタイプ

・企業サイトを作成したい人
・セルフブランディングサイト←私、これで使うかもしれない
・通販用にもいけそう

※コーポレートサイト・商品ブランディングサイト・セルフブランディングサイト

TCDテンプレート人気ランキングページはこちら


スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る